MENU

左右のバストのサイズを整えるには

バストの形や大きさは左右対称であることが望ましいですが、
中にはバストの大きさが左右異なる方もいらっしゃいます。

 

両方のバストのサイズや形を整えるために美容外科で施術を受けることができます。
 
左右アンバランスなバストを整える方法としては、
ヒアルロン酸注入という方法も選択できます。

 

バストサイズや形を整える美容外科での施術はシリコンバック挿入や、
脂肪注入といった切開を伴う方法が主な選択肢でしたが、
最近は切らないでバストサイズや形が変えられる
ヒアルロン酸注入を取り入れる美容外科が増えてきているのです。

 

ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在する成分であるため、
安全性も高く副作用が起こるようなリスクも少ないのです。

 

しかも注射針で適切な箇所にヒアルロン酸を注入するだけですから、
傷痕が残るようなこともありません。

 

手術の所要時間もたったの20分ほどで終了して、
術後に抜糸や消毒のために美容外科を受診しなくてもいいのです。

 

ヒアルロン酸は注入する場所を変えることによって、
バストのサイズや形を自由に変えることが可能になります。
左右アンバランスのバストも、きれいに整えることができるのです。

 

ヒアルロン酸注入は、左右非対称のバストを整えるのにも有効ですが、
肌にハリが生まれるという効果も期待できるのです。

 

美しいバストを作るためには、バストのハリも重要な要素になっています。
ヒアルロン酸は肌の保水力を高めてハリを持たせる効果に優れていますので、
バストに注入することによって、肌にハリも生まれます。